脱毛用語集

どんな脱毛の方法があるのか見て行きましょう!

永久脱毛とは?

脱毛行為を行ってから1ヶ月後の毛の再生率が20%以下である場合の事です。

電気脱毛とは?

ニードルの針を刺して毛穴一つ一つに差し込み、電気を通して毛根を殺していく方法です。 全身可能で仕上がりが一本一本奇麗になりやすいです。 しかし、細い毛に対応可能であるが、時間がかかってしまいやすい事があります。

レーザー脱毛とは?

レーザー光を使って熱によって脱毛していく方法です。 黒い物以外の白髪などは処理できない事があります。 また細い毛であると脱毛が難しいが可能ではあります。 電気脱毛よりも痛みがほとんどないです。産毛処理には電気脱毛は出来ない為、レーザー脱毛がオススメです。

光脱毛とは?

エステサロンで一般的に使われている方法で、特殊な周波の光を当てて、毛根にダメージを与えて、発毛しないようにしていく方法の事です。 細い毛であると効果が期待出来なかったり部位によっては出来ない事もあります。

IPL脱毛とは?(インテンス・パルス・ライト)

特殊な光を発するレーザー光を使用して処理します。 医療レーザーよりもほとんど痛みはありません。

フラッシュ脱毛とは?

フラッシュ光線(拡散光)を使って、発毛のもとである毛母にダメージを与えて、毛の発生力を弱めていきながら処理する方法です。 医療レーザーよりも痛み、費用も少なくて済みます。

プラズマ脱毛とは?

キセノンフラッシュ光線と特殊偏光フィルムを使って毛根を消滅させます。 医療レーザーよりも痛みは少ないと言われています。

ワックス脱毛とは?

脱毛専用のワックスを使って毛根から一気に抜き取る方法で一時的な脱毛の方法で、結婚式など急遽一時的な時には良いかもしれませんね。

↑ PAGE TOP